--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月29日

●アメックスでラウンジ!でも、ダイナースかな


アメックスなどのクレジットカードのパンフレットなどにで、「空港ラウンジが使えます!」と書かれていますが、空港ラウンジってどんなラウンジがあるか、ご存知でしょうか?

続きを読む前に↓↓↓↓(別ウインドが開きます)
ブログランキング・にほんブログ村へ

空港のラウンジは、大きく分けて2種類あります。

ひとつは、制限区域前(=国内線・国際線ともに、セキュリティチェックを受ける前)と制限区域内(セキュリティチェック後)に分類されます。

手許にあります、アメックス、Diners、JCBゴールドの利用ガイドを比べてみると、国内線の空港ラウンジは、大体どこも似たり寄ったりのサービスで、ほとんどの空港では制限区域外(前)のラウンジしか使用できないようです。

たとえばアメックスでは以下のラウンジを使用することが出来ます。詳しくは過去記事アメックスの空港ラウンジを参照ください。

国内では、
新千歳(札幌)
仙台空港
羽田空港
成田空港
セントレア
大阪伊丹空港
小松空港
関西国際空港
広島空港
福岡空港
鹿児島空港

海外では、韓国ソウル、ホノルル の空港ラウンジが、利用できます。

アメックスもグリーン、ゴールド、プラチナまで共通で制限区域外のラウンジを使うことしか出来ないのですが、アメックスブラック、 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾンプラチナアメックス)では、Priority Passのラウンジが年会費の範囲内で使用できるそうです。

《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾンプラチナアメックス)のラウンジについては過去記事を参照ください。

また、ダイナースクラブカード では、年会費の範囲内で、搭乗クラスにかかわらず結構多くの、海外の空港ラウンジ、それも制限区域内を使うことが出来ます。2007年1月から同行者無料サービスは無くなりますが、ラウンジは増えるそうです。

ダイナースの空港ラウンジ

アメックスプラチナも、ノースウエストとコンチネンタルのラウンジは使えますが、海外の空港ラウンジを使ってみたいという方にお勧めなのは、ダイナースクラブカード 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾンプラチナアメックス)ですね。

ダイナースクラブカード  

旅に、食事に、上質なライフスタイルを実現するカード





《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾンプラチナアメックス)




なぜか、僕は両方持ってます!

それでもアメックスという方は!

入会キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・カード ご入会キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードご入会キャンペーン実施中

オンライン入会限定で、アメックス入会特典バッゲージタグがもらえます!

アメックスゴールドタグ

アメックスグリーンタグ

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。