--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月24日

●アメックスの限度額


アメックスアメリカン・エキスプレス・カード) では、顧客ごとに一律の限度額を設けてません。

ダイナースやVISAでは、クレジットカード発行時に、キャッシング・カード利用の限度額が明示されてますが、アメックスアメリカン・エキスプレス・カード)では、キャッシングの利用限度額はカード発行時の案内に記載されてますが、カード利用限度額は明確にされてません。

アメックスアメリカン・エキスプレス・カード)の利用限度額は、カードの色、つまりグリーン、ゴールド、プラチナ、ブラックによって、決まっているのではなく、それぞれの会員の信用状況・年収等によって、決定されるそうです。


続きを読む前に↓↓↓↓(別ウインドが開きます)
ブログランキング・にほんブログ村へ

そのため、プラチナカードでもキヤッシングの限度額が、年会費とほぼ同じ金額である100,000円だったりすることがあります。

一説によると、利用限度額は年収の5%程度に一律決まっており、年収800万円で利用限度が、約40万円、結構低いようです。

僕自身は、40万円ということはないと思いますが、一回に30万円を越える利用の場合には、アメックスに電話をかけて、事前に承認をとるようにしています。

年収の5%が限度額だとしたら、少し使い勝手が悪いようですが、20歳代でローレックスの時計を購入したときには、事前に連絡もしてませんが、特に問題がありませんでした。もちろん30万円は超えています。

ブログの相互リンクを募集します。興味のある方はメールください。このブログをリンクされるのは、特に連絡は必要ありません。

アメリカン・エキスプレス・カード ご入会キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードご入会キャンペーン
アメックスグリーンタグ アメックスゴールドタグ


《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾンプラチナアメックス)




スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。