--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月22日

●アメックス・プラチナプライオリティ・パス

アメックス・プラチナカード会員は、プライオリティ・パスに無料で入会できるようになりました。

しかも家族会員も無料で入会できます。

今までは、プライオリティ・パスの会員になるには、 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード アメックス・ブラックカードの会員になる等の方法があり、僕は 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード に入会していました。

アメックス・プラチナカード会員デスクに、プライオリティ・パスの入会申込書を送付していただいたわけですが、 どうでもいい疑問点が生まれてしまいました。

タイトルに、Mr. とMs.を選択する欄があるのですが、私の配偶者はDr.というタイトルがあります。

奥さん自身は、Dr.というタイトルにまったくこだわりがないのですが、海外が多い僕にとっては、やはりDr.はドクターなのです。


早速、確認しました。


質問をしたのが、夜だったので、回答は翌日となりましたが、アメックス・プラチナカード会員デスクからの回答は、Dr.というタイトルも可能なので、その旨 申込書に注記してくださいとのことでした。

さすが、西洋人の顧客が多い、プライオリティ・パスですね。


Mr. and Mrs. という言い方は一般ですが、我が家ではMr. and Dr. という不思議な呼ばれ方をします。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。