--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年10月17日

●アメックス SQ クリスフライヤー ゴールドカード


先日訪問したシンガポール・チャンギ空港のラウンジにて、American Expres Singapore Airlines KrisFlyer Gold (アメリカンエキスプレス シンガポール航空 クリスフライヤー ゴールドカード)のパンフレットを入手しました。

アメックスSQ KrisFlyerゴールド

航空会社提携のアメックスカードですので、関心があります。ちなみに、日本では航空会社提携アメックスは発行されていません。

続きを読む前に
↓↓↓↓(別ウインドが開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

・年会費→50シンガポールドル(約3,750円、1シンガポール=75円で計算)
・収入条件 シンガポール人または永住者 40,000シンガポールドル(=3,000,000円)
     駐在員→60,000シンガポールドル(=4,500,000円)
・50%のポイント増(年末まで5,000ドル使用すれば、通常1.6ドルで1マイル相当貯まるポイントが50%アップ
・シンガポール航空搭乗時のボーナスマイル→ファースト150%、ビジネス125%、エコノミー100%
・家族カード(厳密にはSupplementary Card) →2枚まで無料

会費が安く魅力的なのですが、シンガポール在住が会員資格取得の要件となります。職業欄には以下の順で開催されており、何となくアメックスの考える序列が現れているような気がします。

日本では、医師・会計士・弁護士等の職業欄があるのに、シンガポールのアメックス入会申し込みにはありませんでした。

□ CEO/ Financial Controller 経営者・財務責任者
□ Civil Servent 公務員
□ Director/Managerクラス
□ Engineer 技術者
□ Excutive/Officer/Associate    □ Manager
□ Sales Excutive/ Rep         □Supervisor/Foreman
□ Teacher/Head of Dept/Lecture  □Thechnician/Mechanic

アメックスの職業欄の配置から判断すると、先生(教師)の社会的地位って低いんですね。



やっぱりANA アメックスカードがあれば便利です。!

アメリカン・エキスプレス・カード ご入会キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードご入会キャンペーン実施中

アメリカン・エキスプレス
スポンサーサイト

メイン

コメント


年会費の安さが魅力ですね。
アメックスともなれば、やはり属性は重要なのでしょう??

ANAアメックスあれば、私も申し込みます。
ANA提携して欲しいですね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。